むちうちなら南柏駅前整骨院

南柏駅前整骨院

腰痛・ぎっくり腰

当院の矯正治療は医師監修の施術なので安心・安全・効果的!
悩みタイトル

  1. 明るい挨拶

    長時間座ってて腰が重い
    寝起きで腰がつってしまいそう
    振り向いたりかがんだりすると腰の辺りがピキッとする
    足のむくみが酷くなってきている

    そんなお悩みをお持ちの方はいらっしゃいませんか?
    実は整骨院を受診される患者様のお悩みで、1番多いのが腰痛です。

    南柏駅前整骨院では、腰痛に対して対症療法ではなく、原因を特定し根本的に改善することを目指しています。

  2. 腰痛に対する自院の考え

    明るい挨拶

    国民病とも言われる腰痛、今も昔もそして未来になっても、多くの方が悩まされてしまう症状であることに間違いありません。
    腰痛とひとことで言っても、単純に「腰が痛い」と言うものだけではありません。腰は文字通り、身体の要になる部分で、脊椎・内臓にも密接に関係しています。
    当院では腰痛を「急性」と「亜急性」の2種類に大きく分けています。
    「急性」は俗に言う「ぎっくり腰」のような、痛みが急に強く現れてくるものです。
    動けてはいるんだけども原因が分からず、動作によっては痛みを感じる・・・ というのは「亜急性」のものになります。亜急性の症状に関しては、なかなか治療に踏み切れず悪化してしまってから来院される方がとても多いです。早く治療していれば予防できたのに・・・ と言ってもあとの祭りです。
    このホームページをご覧になっている皆様も、腰痛予備軍かもしれません。痛みが出ていなくても、日々の生活のなかで負担がかかりやすい場所ですので注意が必要です。
    また、ただ腰が痛い・・・ と思っても、実は内臓のダメージからきている場合もあります。腎臓、腸、血管などのトラブルから腰痛が現れる場合もありますので、その場合は内科の受診をお勧めします。
    当院では骨格の歪みや筋肉の緊張からくる腰痛を改善すべく、様々な治療法をご用意しております。

  3. 腰痛を放っておくとどうなるのか

    明るい挨拶

    腰痛を放っておいてしまうと様々な症状を発症する危険性があります。
    もしくは腰痛そのものが下記のような病気のサインであったりもします。
    1.尿路結石
    腎臓で作られた小さな石が尿の通り道である尿管に詰まってしまう病気で、その際に左右どちらの背中〜腰まで痛みを発する場合があります。
    2.腎盂腎炎
    腎臓の細菌性感染症で背中から腰にかけてドンと重たいような痛みが現れます。特に女性に多く悪化していきますと緊急の処置が必要になっていきます。
    3.大動脈解離
    大動脈の膜が剥がれてしまう病気で背中、腰、お腹と痛みが移動するのが特徴で早急な処置を必要とします。
    上記のような病気の場合、病院での治療が必要となります。

    当院で治療できるのは下記のような症状です。
    A.ぎっくり腰
    代表的な腰の急性腰痛症に当たります。筋肉の緊張が続いて腰に爆弾を抱えてしまう状態になってしまい、ふとしたきっかけで腰の筋肉の繊維が切れ、激痛が発生するものです。激痛が発生せず多少の痛みを発生させてから徐々に痛みが増すものも存在します。
    B.ヘルニア
    腰椎のつなぎ目にある骨と骨との緩衝材である椎間板に負荷がかかりすぎて、椎間板の一部が飛び出してしまい筋肉・神経を圧迫する症状です。これも腰の筋肉の緊張が強すぎて腰椎に負担がかかることが要因に挙げられ、腰の痛みを放置した結果、発症してしまう場合もあります。

  4. 腰痛の改善方法

    明るい挨拶

    腰痛を改善していくためには、身体の柱となる部分を強化していく必要があります。
    1. 筋肉
    筋肉・筋力が弱いと言っても一概に腰の筋肉だけが弱まっているわけでなく、腰の筋肉を支えるのに必要な部分、腹筋・背筋・臀筋(おしりの筋肉)なども弱っていると考えられます。そこの部分を単純に鍛えるのではなく柔軟性をもたせつつ、腰をカバーできるように鍛えてあげることが秘訣になります。もちろん腰そのものの筋力が弱まっているのも良くないです。
    2. 骨格
    よく「姿勢が悪い」「背中が丸まっている」「中腰姿勢が辛い」など聞こえてきますが、腰の筋肉とともに前述で挙げた腰椎の部分への負荷を減らしてあげることが重要になっていきます。そのため普段の座り方、立ち方、歩き方を整えていく必要があります。筋肉とともに骨格を整えていきますと、腰への負担を軽減させることができます。
    3. アフターケア
    仕事、運動等をこなしていきますと、どうしても気づかない間に腰への負担が積み重なっている場合があります。これは他の筋肉にも同様に言えることになりますが、使用したあとの筋肉は血液循環が悪くなり、老廃物も溜まりやすくなりますので、ちゃんとケアをしないと腰の痛みにつながる要因になります。

  5. 腰痛にはどんなメニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    1. 筋力低下を伴う方であれば
     筋・骨格改善治療(筋力アップ+骨格調整)

    2. 骨格の歪みが強く発生しているの方であれば
     骨格+筋膜改善治療(骨格調整+立ち方、座り方改善)

    3. 筋肉が硬くなってしまって症状がある方
     筋力+筋膜改善治療(筋力アップ+柔軟性改善)

  6. 改善するにはどのくらいの頻度で通えばいいのか

    明るい挨拶

    特に痛みが強い方であれば、痛みが引くまでは毎日通っていただくことを強く推奨します。
    痛みが引きつつも違和感を覚えている方であれば、2日に1回通うくらいがおすすめです。
    腰痛予防として通われる方であれば、3日に1回通うくらいで問題ございません。

▲ページの先頭へ戻る

南柏駅前整骨院のご案内

【住所】〒277-0855 千葉県柏市南柏1-1-6【電話】TEL:04-7148-0700

南柏駅前整骨院景観
受付時間 土・日・祝
9:30 ~ 12:30 8:00 ~12:30
15:00 ~ 21:00 15:00 ~ 17:00

土・日・祝も営業しております。


当院までの地図

JR常磐線 南柏駅 西口から徒歩1分

詳しい案内は「所在地・地図」で
ご覧になれます。

柏、花野井、松ヶ崎など広く地域の方にお越しいただいております。

○ 常磐線「南柏駅」から南柏駅前整骨院までの道のりです。

常磐線「南柏駅」→ 1分
南柏の改札を出たら右に曲がります
1.南柏の改札を出たら右に曲がります
西口の看板を越えたら右の階段を下ります
2.西口の看板を越えたら右の階段を下ります
右手側に100円ローソンがあるのでそこを右に曲がります
3.右手側に100円ローソンがあるのでそこを右に曲がります
道なりを歩くと右手側に南柏駅前整骨院があります
4.道なりを歩くと右手側に南柏駅前整骨院があります

花粉症治療行ってます。

こんな症状でお悩みの方へ

当院のこだわり

当院について

南柏駅前整骨院ブログ

スタッフ募集

クレジットカードがご利用いただけます。

ご年配の方、女性の方も気軽に入れます

南柏駅前整骨院には、柏市の南柏・南柏中央・松ヶ丘・豊町・向小金・今谷上町などの地域から多く来院されています。

当院はチーパス加入の整骨院です

混雑状況テーブル

お気軽にお問い合わせください
  • JR南柏駅から 徒歩1分!

    04-7148-0700

    電話予約できます!(受付時間内)

  • お問い合わせフォームへ

    メールフォームからのお問い合わせは24時間受付しております。

▲ページの先頭へ戻る

当院ではLine@からご予約・お問合せが出来ます。

Line@では、予約空き状況の確認、予約が取れる、予約の変更、お得な情報、さまざまな特典が受けられますのでぜひ、ご利用ください。

WEBフォームから受付けする

いますぐお電話する