悩みタイトル

日常生活や仕事で身体がだるい
根本的に治すには骨格矯正というものをしていきます。ズレてしまった関節を正しい位置に戻すことにより身体への負担を減らします。
足のダルさやむくみが気になる
ふくらはぎは第二の心臓と言われる程血液の循環に関与しています。筋膜ストレッチをすることで、固まった筋肉を伸ばして柔軟性を取り戻してあげることにより血流の改善を促し、ダルさやむくみを解消することができます。
姿勢を良くしたい
姿勢の悪さは筋肉がギュと縮まって骨を引っ張ることが原因です。例えば肩が内巻きになっているのを猫背矯正という治療で筋肉にアプローチして改善していきます。
肩が動かしにくい
肩甲骨はがしは肩周辺の筋肉をほぐして、肩の動きを改善させます。⑤腰が痛くて腹筋できない:楽トレは鍛えることが難しいインナーマッスルを鍛え、腰が痛い人でも動かずに筋トレが可能です。

身体の痛みや不調、放っておいたらどうなるの?

健康な身体を維持するには、姿勢、筋力、柔軟性が不可欠です。今の症状を放置してたら、慢性化して、つらさや痛みが増していくばかりです。例えば筋肉の柔軟性が無いのを放置していたら、柔軟性だけでなく、骨が持続的に引き伸ばされることにより、姿勢も悪くなっていきます。3つの要素のうち1つでも欠けた状態が長引くと他の要素も欠けていきます。早期に治療を行うことにより、改善ができ、更には3つの要素を欠かせない予防をしていくことに繋がっていきます。 

一般的なマッサージや整体で症状が軽減しない理由

本当に身体の状態が悪いは、マッサージだけでは症状は改善しません。マッサージは筋肉の硬結を取り除き『身体が軽くなった』と言い、それだけで改善する方もいます。しかし、健康に必要な姿勢、筋力、柔軟性が無ければ、いくらマッサージをしてもその場しのぎになってしまいます。本当に治したいと思っている方なら、マッサージだけではなく、矯正やストレッチなどの他のメニューも並行して行っていく必要があります。また、根本的に治したい方は長期の治療が必要となります。

整体院と整骨院の大きな違い

整体院と整骨院の一番大きな違いは、国に認可されているかいないかの違いです。整骨院では保険を使って、硬結している筋肉に対してマッサージを行います。しかし、整体院は民間の資格のため、保険内で施術を受けることができません。リラクゼーションを求める方であれば整体院を選び。身体の不調を訴えて良くしたいという方は整骨院に通うことになります。自分が何を求めるかによって、整体院に行くのか、整骨院に行くのかが変わってきます。

当院の整体とは

当院の整体では、保険内で、マッサージと温熱治療を行っています。それだけではなく保険内のマッサージ以外の自費治療(全身矯正、筋膜ストレッチ、肩甲骨はがし、猫背矯正、骨盤はがし、鍼)に力を入れています。当院の治療はドクター監修のため、安心して来て治療を受けて頂けます。健康な身体には3つの要素(姿勢、筋力、柔軟性)が必要となります。患者様に対してその3つの要素のどれが欠けていて、その人がどうなりたいか、どんな健康や身体を目指しているのかを聞きだして、その人に必要な治療を提供していきます。また他の整骨院にはないフリーパスや回数券を購入して頂くことにより、少しでも患者様の金銭的な負担を減らしていく取り組みも行っています。院によってはイベントを定期的に開催しており、自費治療メニューのお試しも行っております。一度お試しを受けてみて、自分に必要な治療なのかを患者様自身が実感して頂くことを大切にしています。私達は常に勉強会などを行い、知識と技術を高めていきます。当院に通って頂ければ今の症状を改善できます。

当院の整体はこんな症状に効果があります

当院の整体には、自費治療で行う身体がだるい、痛い、腰が痛い、姿勢が悪い、筋力を増やしたい、肩の動きを良くしたい、産後で骨盤の歪みが気になる、O脚を治したい、冷え性、頭痛をどうにかしたい、ストレスで眠れない、交通事故で首、肩、腰の痛みが取れない、鍼で小顔や、むくみ、痛みを取りたいなど、その人の悩みに対してカウンセリング→治療効果の実感→アドバイスを行い最善の治療を提供していきます。しっかりとビフォーアフターも見せるので変化を実感して頂けます。

整体を行う頻度は?

症状が重いと判断した方には、毎日院に通って頂けるのが理想です。しかし、患者様の都合上毎日は来れないという方が多いです。週に2〜3回。最低でも1週間に一回は来院して頂きたいです。治療頻度が高い程お体の状態は良くなります。また当院は短い施術時間(マッサージ約10分、その他治療も同じ時間)で高い治療効果を出せるという強みがあります。他の整骨院に比べて、時間もかからないので、お昼休みなど、空いた時間に来て頂いて、治療して頂くことが可能です。